最近、遠出をしないのでブログのネタがない!ということで・・・

インターネット上で、特産品の旅をしてました。
そう、かなり遅ればせながら・・・

「ふるさと納税」です。

ご存知の皆様も多いと思いますが、地方自治体の人口格差による
税収(地方税いわゆる住民税)の格差を是正する為に、導入された制度で、
個人の所得税・住民税のうち、概ね2割分を全国津々浦々の地方自治体に
任意で寄附(納税)できる制度のことを言います。


これにより寄附先の自治体からは所定のお礼の品(特産品)が届く

一方で、寄附額のうち2,000円分を除き、所得税あるいは住民税の還付
として寄附分をほぼ取り戻せる

いうもの(但し、自身の年間の納税額の2割程度内の寄附)
例えば、年収400万円の独身者であれば、年間43,000円程度の寄附で
あれば、うち41,000円は所得税・住民税の軽減・還付にて戻ってくる。
且つ、各寄附先のお礼の品が届くということ。

このお礼の品がなかなか面白い。

最近では、複数のポータルサイトが出来ているようですが、
私が拝見するのは、

「ふるさとチョイス」↓

http://www.furusato-tax.jp/

↓自身の寄附金上限を計算フォームにて把握

↓お好きな地方自治体へ寄附!
(お礼の品がもっぱら目当てになりますが・・・)

↓後日、「お礼の品」が届く
といった手順にて、やってみました。

手始めに寄附しましたのは、山梨県笛吹市の

「保存料無添加」甘口ワインと100%果汁のセット
<10,000円以上の寄附>

というもの。約1ヵ月後・・・

届きました!

ワイン

笛吹市一宮町アルプスワイン株式会社さんより

実質負担2,000円にてこれは凄いですね。
さて、この笛吹市一宮町という住所を拝見してピンときました。
そう、中央高速道路「一宮御坂IC」です。
この付近はいわゆる甲府盆地と言われる一体で、周囲を山々に
囲まれた丘陵地にたくさんのぶどう畑があります。
美味しいワインが出来るわけです。
関東在住の際は随分と利用した要所で、ここを降りて南に
下れば、河口湖、山中湖、富士山!
西に向かえば南アルプスや八ヶ岳と有数の山々。
そして、この甲府盆地周辺、意外に渋い温泉地帯で、

国母駅前温泉・甲府の草津温泉・ほったらかし温泉・・・
良い温泉だったなぁと思いだしながら、

ほったらかし温泉をインターネットで検索・・・
見ると、なんと「ほったらかし温泉 新温泉ファンド」
となるものをみつけました。

REITならまだしも、「温泉ファンド」とは。

しかも小口で、1口22,000円

ファンド資金を使って新温泉施設をつくり、その収益に応じて
分配を受けれるというもの(勿論、リスクもあります)

また、出資者はファンド期間(5年)中はこの温泉に入り放題と
いう特典付き。

↓詳しくは・・・
https://www.securite.jp/fund/detail/2579
惜しい!近ければやってもいいような・・・

などと思いながら、ふるさと納税を通じて、ネット上の旅は続く・・・

リアルな旅もしないとですね・・・